W460 エンジン及びトランスミッションスワップ

サービス

残念ながらW460 230GE、300GDどちらも素の状態ではとても快適とは程遠い車です。

特にオートマチックの車両はゴミです。

辛うじて5MTならごまかしが効きますが

どちらにしても走行性能は現代の軽自動車以下です。

しかしエンジン及びトランスミッションスワップすることで劇的に走行性能は向上します。

左から順に

W460 300GD SWB(サンドベージュ)

エンジンOM617 NAからOM606 3.0L ターボディーゼル

このエンジンで88PSから177PSへアップします。

ギアボックス4Speed MTから722.6 5speed AT(製作中、来春完成予定)

使用するエンジンはOM606 DOHC 24Valve 3.0Lターボディーゼル
イギリスから輸入しました。画像は整備前の状態です。
整備中のエンジン

W460 300GD SWB(グリーン)

エンジンはそのままOM617

ATから5speed MTへスワップ(お客様の受注で完成済)

クラッチペダルはペダルユニットごと交換

W460 300GD LWB(ホワイト)

エンジン OM617からM104 3.6AMGへ

ATから6speed MTへスワップ

M104 36AMG  このエンジンで88PSから280PSへアップします。
6MT Gearbox

エンジン、トランスミッション及びブラケットはすべて純正品を使用しています。

不細工な加工物は一切必要ありません。

ちなみに5MT ギアボックススワップだけでもおおよそ100万円ほどのご予算が必要です。

エンジンスワップはベースとなるエンジンをどこまで整備するかで費用が変わります。

お問い合わせはメールにてお願いいたします。